こんにちは~~~カワシマです。

そろそろ長文に飽きてきたころかと思いますので今日は短めです(笑)

 

今日は碇ヶ関公民館の改装工事に伴い荷物の運び出しのお手伝い。

仕事を終えて帰ると、玄関のピンポンが鳴る。

 

出てみると近所のおばあちゃん。

回覧板を届けるときに何度かお会いしてはいたんだけれど、協力隊着任の広報を見てきてくれたんだって。嬉しい。

で、要件はというと…

自宅の天井の壁紙が剥がれて下地がポロポロ落ちてくるんだって。
ひとまずお邪魔してテープで応急処置。

僕は便利屋さんではないけれど、でもこうして頼って貰えたことは素直に嬉しい。やっと、「ご近所さん」になれたような気がしてほっこり。

大したことはできなかったけど飲むヨーグルトとコーヒーをもらった。

 やさしくて、可愛らしいおばあちゃん。

 

壁紙も随分古くなってしまっていたので、ほんとは綺麗にしてあげたい。もし、これを見てくださっているかたで壁紙(天井)の張替えに詳しい方いらっしゃいましたらコメントお願いします~~!

 

カテゴリー: 生活

kawashima

kawashima

秋田県出身のITマンだったりスパイダーマンだったりするひと。弘前大学(美術科)を出て事務職やらSEを経て、やーっぱり津軽が居心地よくて、もどってきちゃったりしたひと。平川市で地域おこし協力隊をしながらブロガーやったりデザイナーやったり。

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です